持ち運べる充電器

スマートフォンの普及はもちろんですが、ポケモンGOが話題となって需要拡大したのが “モバイルバッテリー” というアイテムです。

既に多くの皆様がご存知だと思いますが、「モバイルバッテリーって何ですか?」という人のために、画像を交えながら説明したいと思います。

スマートフォンは電話やカメラ以外にも、SNS・動画閲覧・ゲームなど手放せないアイテムとなっています。
スマホが手放せないくらいの必需品ですが、バッテリーがすぐになくなってしまうのが難点ですね。

あまりスマホを使わない人でも、充電するのを忘れてバッテリーがなくなってしまった経験はありませんか?

スマホのバッテリーがなくなったら、皆さんもご存知のように “コンセント” から充電します。

これについては、ガラケー時代から何ら変わっていませんね(笑)

建物内であればコンセントがあるので問題ありませんが、外にはコンセントがないので充電ができません。

そんなときには、モバイルバッテリー(携帯型充電器)から充電することができます。

モバイルバッテリーには電気が蓄えられているので、その電気をスマホに送って充電することができます。

モバイルバッテリーから送られた電気によって、スマホのバッテリーが充電されます。

スマホのバッテリーが復活すれば、安心してスマホを使うことができますね。

モバイルバッテリーの電気はどうなる?

モバイルバッテリーに蓄えられた電気は、スマホのバッテリーに送ることができます。

もちろん永遠に電気が送られるわけではなく、蓄えられる電気容量分しか送ることができません。

つまり、モバイルバッテリーに蓄えられた電気も、いつかは空っぽになってしまいます。

1回しか使えないのでは意味がありませんが、そこは安心してください。

空っぽになったモバイルバッテリーもまた、(充電器を使って)コンセントから再び電気を蓄えることができます。

このように、繰り返して使えるのがモバイルバッテリーの特徴です。


※フローイメージ